STD−DNA同定セット(クラミジア・淋菌・HPV)

STDの代表格であるクラミジア、淋菌、ヒト・パピローマウイルス(HPV)を、遺伝子レベルで迅速かつ正確に同定する新しい検査法です。

スポンサードリンク

STD−DNA同定セット(クラミジア・淋菌・HPV)

性行為感染症(Sexually Transmitted Disease, STD)の患者数は
近年増加が著しく、特に10〜20歳代の若年層での蔓延が進行し
ています。本検査は、その代表格であるクラミジア、淋菌、ヒト・
パピローマウイルス(HPV)を、遺伝子レベルで迅速かつ正確に
同定する新しい検査法です。
一見、自覚症がまったくない状態でも、これらの病原体の感染を受
けている個体は、HIVをはじめとするさらに深刻な感染症に罹患
する確率が高いため、早期に発見しパートナー(一人とは限らない)
も含めた加療の重要性が指摘されています。

本検査は、以上3種類のSTD病原体を、特異的DNAを用いたハ
イブリッドキャプチャー法で、同時かつ高感度に検出するものです。

1本の頸管スメアで、同時に3種の同定が可能なため、患者の負担
が少ないことが長所といえます。この検査で陽性であれば、実際患
部に病原体が存在することを示し、加療によって消失すれば陰性化
します。しかし核酸検査共通の問題として、死菌でも陽性になるこ
とがあるため注意を要します。また陽性・陰性いずれの判定にあっ
ても、適切に検体が採取されることが大前提です。

検査材料:ぬぐい液
基準値:陰性(−)index 1.00 未満
測定方法:ハイブリッドキャプチャー法

陽性を示す病態
クラミジア・トラコーマチス感染症及び淋菌感染症、子宮頸管炎、
骨盤内感染症(子宮内感染、卵管炎、骨盤腹膜炎)、ヒトパピロー
マウイルス感染症、子宮頸部癌

▽STD−DNA同定セット(クラミジア・淋菌・HPV) のキーワード

▽次の記事、前の記事

尖圭コンジローマ(せんけいコンジローマ) | 淋菌感染症

スポンサードリンク

健康診断・血液検査MAP:新着記事

デング熱 蚊で媒介されるデングウイルス感染症
デング熱は、ネッタイシマカなどの蚊によって媒介されるデングウイルスの感染症です。4種の血清型が存在し比較的軽症のデング熱と、重症型のデング出血熱とがあります。
新規保険収載 デングウイルスNS1抗原定性
NS1抗原を標的にした検査法は、ウイルス遺伝子が消失したあとも検出が可能であることから、デングウイルス感染の診断補助に有用であるといわれています。
DIC播種性血管内凝固の新診断基準 日本血栓止血学会2014
日本血栓止血学会は、厚生労働省DIC診断基準を修正したDIC診断基準暫定案を発表しました。アルゴリズムで、DICを「造血障害型」「感染症型」ならびに「基本型」の3つの病型に分けています。
新規糖尿病治療薬SGLT2阻害薬の効果と副作用
新規糖尿病治療薬sodium glucose co-transpoter2(SGLT2)阻害薬はインスリン作用を介さずに腎尿細管を標的とした薬剤です。
メタボロミクスによる癌診断
メタボロミクスは、有機酸、アミノ酸、脂肪酸、糖などの多種多様な低分子量代謝産物(メタボローム)を対象とした研究です。
膵グルカゴン 完全長膵グルカゴンを特異的に測定
完全長の膵グルカゴンを特異的に測定する研究検査項目です。
IgGサブクラスIgG2
IgGサブクラスIgG2検査はIgG2欠損症の診断、及び免疫グロブリン製剤の投与時に必要な検査です。
後天性血友病 APTTクロスミキシング試験
後天性血友病インヒビターの存在を知る簡便な方法としてAPTTクロスミキシング試験があります。
血液検査で癌の早期発見ができる miRNA検査
たった1滴の血液から、13種類もの癌を早期に発見できる・・これまでの常識を覆す、画期的な検査方法がミクロRNA(miRNA)検査です。
認知症を予防する MCIスクリーニング検査とは
MCIスクリーニング検査 とは、軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できるバイオマーカーを使用した血液検査です。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS! Lint